3日目
今日は錦帯橋まで足を伸ばします 



日本三名橋のひとつです
かづら橋(高知) 猿橋(山梨)そしてこの錦帯橋です



ワンもOKです 
(ただし、そそうには気をつけてください)



橋の上から下を覗くのが大好きなさくら
”落ちない様にね〜” 
写真がありませんが、橋を下から見上げると木組みの様子を見ることができますが、
これはもうただの橋ではなく芸術品と言ってもいいと思います



”こ〜んなに沢山あったらどれにしようか迷っちゃうね〜、さくら” 



本日1つ目のソフトクリーム
迷った末、やっぱりバニラにしました 



佐々木小次郎は岩国の出身らしい。。。
ちなみに宇野千代さんも岩国の出身だそうです

次の目的地の尾道へと向かいます 



福石猫
街のあちこちで見かけます
なでると福が来るそうな
さくらにも福が来ます様に 



さくら、初ロープウェイ
ほんの3分ですがお利口に乗れました 



千光寺公園の展望台から街が見下ろせます



欧風料理 プティ.アノン
展望台から少し下がった所にあります



ここのソフトクリーム いけます 
濃厚なバニラのクリームにチョコ味のコーン



ポンポン岩(鼓岩)
NHKの朝連ドラマ てっぱん の撮影場所のひとつです
他にもいろんな映画のロケ地が沢山あります      
(残念ながら私はほとんどが見ていない映画ですが。。。)



天寧寺 海雲塔



こんな坂道が沢山あります



レトロなバスが走っていました

今日のお宿は 料理旅館 魚信 です
ちなみにこのお宿は ”ふたり” と言う映画での撮影場所だそうです 
スポンサーサイト

2日目
今日は宮島へ



フェリーで渡ります 



夕べ、あの鳥居をくぐったんですよ〜 



島に降りたら。。。なぜかあちこちに鹿が。。。 
宮島に降り立つまで 鹿=奈良 だと思ってました



”あっ、鹿せんべい食べてる〜” (奈良では鹿用のおせんべいを売っているんです)
でも、よ〜く見ると。。。 おせんべいではなくて段ボールでした 



フェリー乗り場でGETした宮島案内マップもこの通り 
後ろから忍び寄ってきた鹿に手に持っていたマップを食べられちゃいました 
油断も隙もあったもんじゃない 



世界一の大杓子



大鳥居が見えました



と、そこに向こうの方から人力車が。。。



花嫁さんです 
厳島神社で結婚式かな?



さくらは花嫁さんよりも動く猫のおもちゃに興味津々 



”sarasvati” 
ワンは入れないので交代で昼食です
牡蠣と緑野菜のグラタンをいただきました
牡蠣が美味しかったです
コーヒーにもとってもこだわっていて、自家焙煎もしています
とっても美味しいコーヒーをいただきました 
また姉妹店に ”伊都岐” と言う珈琲サロンがあります
こちらはワインとチーズが美味しいとか。。。 



さあ、腹ごしらえも済んだので厳島神社へ
ワンは下に降ろさなければOKです 



今日は大潮
大鳥居まで歩いて行けます 



さくらもこ〜んなに近くまで来ちゃいました



いつもは鳥居の下の方の黒くなっている所まで水があります
大人の背丈くらいの水深ってことですね 



大鳥居を真下から撮ってみました 



朱色が鮮やかです



以前、台風かなにかで大破した能舞台 



そろそろさくらが飽きてきたようなので厳島神社はさよならすることに。。。 


ナイトクルージング

夕食の時にお宿の方からナイトクルージングのお誘いが。。。 



お宿のご主人の釣り船で宮島へ
他に行かれる方がいなかったのでお客さんは二人だけ
貸し切りです 



目指すは厳島神社
ご主人が厳島神社にまつわるお話を沢山してくださいました



オープン(屋根無し)な船なのでまるで厳島神社の周りを歩いているかの様。。。
感動しました 



大鳥居をくぐって奥の御本社のすぐ近くまで。。。



まさか船で参拝できるなんて思いもしませんでした 



なんと幻想的な風景 

今でも ”夢ではなかったか?” と思うような夜のひと時でした


石亭    



今日のお宿です
さくらはいつもながらの車中泊ですが、”犬連れです” と伝えてあったためか玄関前に車を駐車してくださって。。。
大変恐縮しました 



素晴らしいお庭です 



ラウンジの下にもうひとつお部屋が。。。



日本に数個しかない椅子 



露天風呂 
お部屋にもお風呂があります



廊下の明かり

夕食 











穴子飯 最高に美味しいです 

大変美味しゅうございました 

夕食後、夜の厳島神社へ。。。 

1日目

初めての広島です



広島まで新幹線で、そこからはレンタカーを借ります 
さくらも新幹線はおてのもの 
始めの頃はホームで待っている間中ゲージごと揺れるくらい震えていましたが。。。 
今では ”来た来た、私が乗る新幹線はこれかな?” て言う感じで余裕です 



平和記念公園
原爆が落とされた場所です。



お散歩していると。。。
撮影をしていました 
我が家は芸能人&有名人に出会う確率が高い。。。
我が家だけ??? それとも皆さんも???



平和が一番 



相生橋
珍しいT字の橋だったため標的になりました 



原爆ドーム
ここのほぼ真上に原爆が落とされました



原爆反対 
戦争反対 



お好み焼き ”貴家” 



広島のお好み焼きは麺が入っています 
へらを使って食べます
隣で食べていた学生のお兄ちゃんがへらで上手に食べていたので真似してへらで食べてみました 

腹ごしらえも済んだので、本日のお宿 ”石亭” へと向かいます。

今週後半はお出かけです。



と言うことで、さくらさんシャンプータイムです 



見ないでね 
はずかしいから。。。 



絶対、見ないでね 



”上手にできたよ〜。一緒にお出かけできるお留守番じゃないよね〜



鶏肉と栗の中華煮



1 人参は乱切りにして下茹でする

2 ピーマンは乱切りに、キノコ類は一口大に切る

3 鶏肉は一口大に切り、塩、こしょうをして片栗粉をまぶす

4 フライパンに油を引き、3を炒める

5 7割くらい火が通ったら、1と2と栗を入れて軽く炒める

6 水 1/2カップと中華スープのもと、オイスターソース 大1 を入れ軽く煮込む

7 塩で味をととのえる

茹で栗

小布施の栗をさっそく調理します。



1 圧力鍋に栗(皮付きのまま)とひたひたのお水を入れます
2 圧力がかかってシューっと音がしてから7分、圧力がなくなるまで自然放置します。
  (圧力鍋によって時間は異なる様です。約5分前後)



3 圧が抜けたら皮を剥きます。
  頭のとんがっている所をほんのちょっと切り落とします
  


4 お尻の固い所に包丁を入れ、皮をベロ〜ンと剥きます



外の皮も渋皮も比較的簡単に剥けます

秋です。。。栗です。。。 
栗と言えば、小布施ですよ〜。



栗 真っただ中の小布施 



栗の抜け殻。。。
中身が入ってたらいいのにな〜 



さっそく栗ソフトクリームを ” いっただっきま〜す ” 





ランチは ”ヴァンヴェール” 
到着してすぐにテラス席を予約しておきました 
街の中は観光客でいっぱいなので、少し外れた所にあったお店に入ることにしました 



ランチはキッシュと蕎麦のガレット



席のすぐ後ろの厨房の音と、お店の前を通るバイクの音(マフラーを改造している?)に挟まれて
さくらは終始落ち着けなかった様です 



今が旬の生栗を GET 



今からが旬のりんごをGET 



そろそろ終わりになるぶどうもGET 



小布施を後にして、カヤノ平まで足を伸ばしました。



こちらは紅葉真っただ中 



さくらは生き返った様に楽しそう 



”何かいた〜” っと言わんばかりに草の中に顔を突っ込むさくら



”強力ダニ注意” の看板が。。。 
と言うことで散策はここまで 



さくらさん、満喫できたかな?



帰りに立ち寄った 湯田中温泉 かえでの湯 



中の休憩室から外を見ると。。。
湯田中の駅のホーム
電車も通ります 



外には足湯もあります 

秋も満喫できたし。。。
さあ、お家にかえりますよ〜 

名古屋に行く予定で出発したんだけど。。。
高速道路は集中工事で渋滞していたので、23号線で行こうと思ったらそっちも大渋滞。。。



結局、名古屋には辿り着けず。。。
デンパークでひと休みして帰ってきただけでした 



でも、こ〜んなに綺麗なコスモス畑が見れたので大満足 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。