梅びしお (練り梅)

梅干し(塩分 18%) 10個        
砂糖         梅干しの正味 約20%
みりん        大さじ2

冷蔵庫で約3ヶ月保存できます (半年〜1年保存できると言う人もいます) 



梅干しはお水に24時間つけて塩抜きする。
途中、3回くらいお水を取り替える。
(梅は自家製 塩分18%の大梅を使っています)



裏ごしする。
(裏ごし器は網が毛のものかステンレスのもので)



鍋に梅、砂糖、みりんを入れて弱火にかける
(ホウロウかステンレスの鍋、または土鍋を使う)



焦がさない様に木べらで混ぜながら 2/3〜半分くらいになるまで煮詰める。



熱湯消毒した瓶に詰めます。
(瓶や取り出す時のスプーンなどに水滴が着いているとカビが生えやすいので必ず乾いたものを使ってください)



漉しきれなかった皮の部分を包丁で細かく叩いて同じ要領で作ってみました
違う食感が楽しめます

料理方

* 豚肉の薄切りをさっと茹でて、梅びしおを塗り、きゅうりや長いもなどを芯にしてくるくるっと巻いて出来上がり

他には。。。
* キュウリや長いも、いか、たこ etc... 梅と合いそうなものを和える。
* おそうめんのおつゆに入れる
スポンサーサイト

高山〜松本  8月13〜16日

石水渓

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。