角正

精進料理の老舗です。
お蕎麦のみのメニューもあります



江戸時代創業
建物もお庭も江戸時代のものです



表も室内も純和風
直前で予約の電話を入れたにもかかわらず、一番奥の立派なお茶室のようなお部屋に通されました。
お茶室にいる時と同じ緊張感があります。
背筋がピンとするようなこの緊張感がたまらなく好きです 



ゆべしを揚げたもの



黒豆
さっぱりとした甘さです



何でできているのかよくわかりませんが、全てをぐじゅぐじゅっと混ぜ合わせて食べます。



冬瓜のお吸い物



お豆腐とししとうのあられ揚げ



お蕎麦
美味しいです
お蕎麦だけのメニューもあります



夏らしい器です 
こんにゃく、大根、ごぼう。。。
梅に至っては去年焼酎に漬けた青梅
1年経っても青々してるんですね〜

この後、水菓子で〆です


余談ですが。。。



お部屋のトイレに入ったらこんなトイレでした 
思わず激写 
皆さん、見たことありますか?
どこぞのお姫さまが使用するようなトイレです
トイレも江戸時代にタイムスリップ 
スポンサーサイト

高山〜松本  8月13〜16日

高山〜松本  8月13〜16日

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。